2009年04月01日

試合と勝負

試合と勝負は違う。

例えばM−1グランプリはノンスタイルが優勝したが、
その後メディアに出まくっているのはオードリーである。

メディアに出ることを芸人の勝負と考えれば、
M−1はあくまで「1つの試合」である。
オードリーは試合に負けて勝負に勝ったのかもしれない。
もちろん、これも現時点での話。

4月1日ということもあり、
新入社員や新入学生として新たな一歩を踏み出す人がいる。
残念だけど、希望の就職が出来なかったり、
希望の学校に入れなかったりする人も一杯いるだろう。

大学受験や就職活動も1つの試合。
まだまだ何試合もある。勝負はこれから。

試験はもちろん大事な試合だったけど、
それはあくまで昨日に自分に対する他人の評価。

それは昨日までは正しかったけど、
明日はどうか分からない。

昨日正しいものが明日も正しいなんてことはないのは、
恐竜が絶滅した数万年前から分かってるし。


今日は俺も試合に負けたー。
だけど、勝負に勝つために負けたと思う。
負け惜しみだけど。

てかね、勝負の相手が違うんだよ。
人によらず、天を相手にしなきゃならんのよ。
西郷さん風に言えば。

posted by kohey at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。