2009年03月04日

インサイトが売れて桶屋がもうかる

らしい。確かに先週末、ジョギングしているときにも近所で2台くらいみかけた。

テレビCMも良く見るし、なんだかんだ言って、まさにインサイトを付いた良いプロダクトであればCMってやっぱ効くんじゃんってことかな?

しかし、インサイトにも悩みがあるらしい。

好調「インサイト」の悩み日経ビジネス

・購入者は子供が引退した中高年層か若年層が多い。
 >ファミリー層に弱い。

らしい。プリウスと比べても後部座席が狭いらしいから。

まぁ、子育て引退世代がエコで燃費の良い車に乗り換える、みたいなものとか、お金はそんなにないけど車乗りたい若年層に「それなりにオシャレでランニングコスト安い。かつローンの支払い方法も色々でイニシャルも抑えられる」みたい感じで購入ってのは結構想像できる。

不景気だーなんつってもやっぱ人間ベースは欲望で出来てるから、欲しいものは欲しい。そーいう己の物欲を「ハイブリッドなのに安くて、ランニングコストがめちゃ下がる」ってのが、うまーく肯定してくれるから、売れるんだろうなー。

しかし世の中ハイブリッド化が進めばガソリンが売れなくなって、代わりに「瞬間充電スタンド」とかも出来るのかなってもう出来てた!!

電気自動車、本格普及へ 「充電スタンド」整備が不可欠電力各社の取り組み加速 NSJ日本証券新聞

イオンとかやっぱ目を付けてる訳ねー。すごいねー。

安く出来るなら、デジタルサイネージ広告モデルとかにしてくれりゃーいいな。広告見たらタダで充電、みたいな。あるいは、自車のカーナビに広告掲載を許可すれば全国タダで充電とか。
posted by kohey at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。