2008年08月22日

継続の力

今日の朝、新聞を読んでて、北京オリンピック女子ソフトボールで金メダルを取った、上野投手の話があった。

「自分の持っている24時間を、どれだけソフトボールのために使っているかが結果につながる」


華やかな舞台で、すばらしい結果を残したその裏には、恐ろしく地味な1秒1秒の積み重ねがある。何しろ本を読みながらも腹筋をしたりしていたそうだから。

やはり「継続は力なり」だなと思う。

それは、純粋に技術の向上って話ではなく、もっと精神的な、「自分を信じる力」にもなるのだと思う。そして、ああいった勝負で最後に勝つために必要なのは、その、自分を信じる力なのだと思う。

特別な才能を持って生まれた人もいるだろうけど、それだけでは絶対に勝てない。信じるという行為が持つ力は、とてつもないのだと思う。
posted by kohey at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

名言@居酒屋

20080813205536.jpgうーん。しみる。

居酒屋のトイレには名言が多い。
posted by kohey at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

プロ

ある分野において顧客の予想を超える価値を提供できるということがプロであると言うことだと思う。

顧客の予想通りのモノを提供しているだけではいけない。

その様にモノを提供するサービスの場合、アマゾンの様に予想を超えるスピードや価格を提供する必要がある。

顧客の予想を超え続ける事が、プロである事。より高い次元で予想を行う顧客こそ、プロがプロである為に必要な存在だ。
だから良い顧客との出会いこそが、企業やサービスにおいて非常に重要だ。
その意味においても、Webが出来る事はたくさんある。
posted by kohey at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

恵まれている

最近、やっと、少し、自分の仕事に自信を持てるようになってきた。
「仕事」というのは、アウトプットが産み出す成果。
仕事が、確実に、成果に結びついてきている。

すべて、これまで一緒に仕事をした同僚や、後輩や、先輩や、クライアントのおかげだ。

いつも思う。
俺は、周りの人間に恵まれている。確実に言える。

さ、寝よう。
posted by kohey at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。