2008年04月24日

あえて過去形にしてみる作戦

「あえて過去形にしてみる作戦」というのを最近やっていて、これがなにげに効果的かもしれないと思い始めている。

どんな作戦か。

例えばものすごくイヤなことがあるとする。分かりやすく歯医者に行く、とか。

で、当然「イヤだなぁ。いきたくないなぁ」と思うわけですが、本当に行かなかったらこれはその方が問題だ。その場はそれで良いかもしれないが、本質的には問題は解決しておらず、また「嫌なことから逃げた」という事実は自己評価を落とす要因にもなり、それが次に何か問題が起きたときにも逃げるということを再度選択する可能性を上げてしまうからだ。これはよろしくないので結局行かざるを得ない。こういう時に「あえて過去形にしてみる作戦」が役立つ。

「あぁ、あのとき歯医者いくのイヤだったなぁ。でも、いっといて良かったなぁ。」

過去形である。まだ行ってもいないのに、あえて過去形にして語るのである。

するとどうなるか。何度も語っていると、これがなぜか行くのがそれほどイヤじゃなくなっていくのだ!しょうがねぇなぁって感じで割と余裕が出来るのだ。

おそらくだが、過去形で語ることによって自分の脳はそれを「既に経験したこと」としてイメージし、それを現実に再現しようと色々と動き出すのだろう。知らないけど。

ただ、これが意外なことに割と効果的な気がする。歯医者にいくのが嫌な人も、歯医者ではなくとも何か嫌なことがある人は是非お試しを。

posted by kohey at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

九州の病

福岡の地下鉄でもFelicaカードで乗り降りが出来るようになるとのこと。

福岡市営地下鉄は「はやかけん」

しかし、名前とデザインがひどい。

ay_hayakaken.jpg
はやかけん

もって歩きたくないデザイン。

posted by kohey at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

パンフレットか手紙か

誰にでも当てはまる様な事だとパンフレットみたいに薄っぺらくなる。

相手にしか当てはまらない様な個別具体性があることで手紙の様になる。
ただ、誰にでも超当てはまる様な事だったらそれは真理になる。

でも往々にして誰にでも超当てはまる事は誰かの個別具体性の中でこそ発見される。

超個別具体的な、唯一なモノに、普遍性があるときというか。どうもそーいう発見が面白いのだと思う。
posted by kohey at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

良くやった

二鉄。やっと終わったー!

世界で千番目くらいに頑張ってるディレクターだと思うぞ。 俺は。良くやった良くやった。
posted by kohey at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

最後まで残るのはクリエイティブだけ

ウェブにまつわるコミュニケーション活動なんて、
フレームさえあれば、代替えはいくらでも可能。

要は全部を自動化出来るってこと。

その中で最後まで残るのは、クリエイティブだけ。

デザインとか、そーいう意味ではなく。
全部を自動化出来るってこと自体を
どう捉えることが出来るかってこと。だ。



posted by kohey at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

ブランドとはなんぞや

ブランドとはなんぞや。ブランドサイトとはなんぞや。

ブランドとは、差異である、と思った。相対的な、差異。つまり、絶対的なモノでは、ない。

コーヒーには差異がないが、スターバックスとドトールには差異がある。キリマンジャロとブルーマウンテンには差異がある。

ブランドサイトとは、差異を明確に伝達するツールである。それは売り上げではなく、ブランド構築に寄与するためにこそ、ある。のでは。もちろん。ブランド構築は結果的に売り上げの向上、利益確保の効率化につながるが。

であるとするならば、重要なのは、それが、どれと何を比較した場合の差異なのか、だ。比較対象によって、その差異は変わってくる。

シャネルはどれと何を比較した差異によってブランドたりえるのか。
ユニクロはどれと何を比較した差異によってブランドたりえるのか。

アップルはどれと何を比較した差異によってブランドたりえるのか。
グーグルはどれと何を比較した差異によってブランドたりえるのか。

あとはその差異に共感や愛着をもってもらう、ということだ。それもブランドサイトの役割として、十分に考えられる。な。

うーん。
posted by kohey at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

それがワニであるかマグロであるか

ジャスコでワニが売ってるそうです。
輪切りにするとは、まさかのプレー。

ジャスコ開店セールでワニ!!!我想説・・・

画像

しかし、これがマグロだったら「おいしそう」となるのであろうし。
それがワニであるか、マグロであるか、の違いは、マグロかワニか、でしかない。



posted by kohey at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

フォアグラの記憶

しげをくんとヒロコちゃんの結婚式で食べたひらまつのフォアグラがうますぎてまた食べたいと思ったけどひらまつ高いから近所の料理屋で食べたけどまぁまぁうまかったけどやはりひらまつのは相当うまかった。

なんでもそうだが素敵なものは過ぎ去った後からじんわりくる。長期メモリに記憶される。

しげをくんとも色々あったなーと思いつつ。渋谷で飲んで勢いで江ノ島強行軍もしたし。

人って成長するんだなーとつくづく。大した男だ。歯を食いしばって前を見て歩いてきたその毎日が、今を作ってんだろうな。べき論振りかざす資格あるわ。初段くらいはある。

俺のべき論は速攻で折れるからなー。落としどころにサッと落とす。まー、少なくとも前は向いてるかな。前ってどこよって話にもなるが。どこだっていーか。前は前だ。
中村勇吾いわく、百回の試行錯誤を楽しむことが大事だそうだ。

あーいう天才的な人がそーいうことをしてるっていう訳なんで。そーいう気持ちで、本気で当たっていこうじゃないですか。自分を信じていこう。
posted by kohey at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

買収

社長から、本日会社がマイクロソフトに買収されることになったとメールを受けました。

googleに行こうと思います。

posted by kohey at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。