2008年03月29日

桜ミーツハッピー

20080329105348.jpg
posted by kohey at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

夜桜ミーツタクシー

20080328004630.jpg

夜桜ミーツタクシー。公開したフォームに不具合発生。花見どころではなく対応。何とか消化。

クライアントに申し訳なくのはもちろん、ユーザーに嫌な思いをさせてしまったことが何よりツライ。

偶然すぎる単純ミス。だからシステムは怖い。

にしても神が仕組んだ試練としか思えない。

何の神かはわかりません。

せめて笑いであってほしい。
posted by kohey at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

八分咲き

20080327013523.jpg

夜桜ミーツ街灯。もう八分咲き?明日花見できるかなー。
posted by kohey at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

三分咲き

疲れた。って言ったらアウトだとは分かってるけど、アウトでいーわ。むしろスリーアウトチェンジで。

新しいことをするんだから初めからうまくできるわけがないのは分かってるけどもさ、にしてもさ。どーなのよ。ヘコむわー。

帰り道にみた夜桜まだ三分咲き。

しょーがない。ヘコむ日もあるさな、長い人生。じゃあ俺も、明日もがんばりますか。

つーか最近クリエイトとやらのCMが異様に目に付く。これは考えるに値するな。
posted by kohey at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

育ててもらっているんだなぁ

入社して初めて携わったクライアントの担当者さんに昨日、たまたま久々にオフィスでお会いした。

「最近随分良い感じになりましたねー。昔はお兄ちゃんみたいだったのに。」と褒めてもらえた。

この人に言ってもらえるなんて本当に嬉しい。入社当初、なんも分からないまま実戦投入され、つっこまれまくった担当者さんだけに。

俺は、お客さんにも育ててもらっているんだなーと実感。

やたら大変だったけど。
今も大変だけど。
つらいことも多いけど。
ヘンな人も多いけど。

そういう全てに、育ててもらっているんだなぁ。

みつを。



posted by kohey at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

ネットイヤーが上場してた

ネットイヤーがマザーズ上場、初値つかず6万4000円の買い気配で終了:C-NET

このご時世にすごいね。

でもさ、上場して資本集めて何やるんだろうねってところが結構問題になるよね。こういうSIPS系って結果株価低迷っていうのが多いと思うし。目論見書みたけど、実際どこにどう金使って事業を拡大していくのかってのは割と難しい気が。

既存事業の割合で言うと

コンサルティングサービス 14.2%
クリエーティブサービス 52.0%
ウェブソリューションサービス 5.1%
ウェブ運用サービス 28.7%

ということで運用とクリエイティブ(多分構築?)が8割なんだよな。SIPSという意味でのコンサルティングであったりクリエイティブには、資本ってそんなにいらないと思うし。

VCがこんもり儲けて終わり…にならなきゃいーけど。
せっかくだから盛り上がってはじけて欲しい。

がんばって一緒に良いウェブ社会作りましょう。
posted by kohey at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

mixiの利用者規約

mixiが利用者規約を改変し、一時話題となったらしい。

ユーザーの日記をミクシィが商品化? 新しい利用規約にユーザーの反応は?:Markezine

その第18条「日記等の情報の使用許諾等」には、本サービスを利用してユーザーが日記等の情報を投稿する場合には、ユーザーはミクシィに対して、当該日記等の情報を日本の国内外において無償かつ非独占的に使用する権利を許諾するものとする、という文章がある。この「無償かつ非独占的な使用」の内容は、複製、上映、公衆送信、展示、頒布、翻訳、改変等を行うことを含んでいる。また、同条文には、ユーザーは、ミクシィに対して著作者人格権を行使しないものとする、という文章も含んでいる。



要は日記やら動画やらを自由に使わせてもらいまっせ、ということで、
「どうなっとんじゃい」とユーザから反発の声が。その後mixi側からフォローコメントが発表。

mixi、4月1日より利用規約を改定--日記などについて著作者人格権の行使を禁止:C-NET JAPAN

ミクシィでは、今回の利用規約改定について、「あくまで著作権については従来どおりユーザー自身が有することに変わりない」とした上で、(1)投稿された日記などの情報を同社サーバに格納する際、データ形式や容量を改変すること(2)アクセス数が多い日記などについて、キャッシュを生成してサーバに格納すること(3)日記の情報が閲覧される場合、自社のサーバから国内外に存在するmixiユーザーに向けて送信されること--といったケースを想定したものだとしている。これはアクセス対策やAPIを利用しての情報発信といった用途を想定しているとも考えられる。また、公開範囲を「友人までに公開」している日記などは今までどおり外部に公開されることはないとした。


要はみんなが好き勝手に動画やらをあげまくってるから、サーバ負荷がでかくて大変で、その辺の整理のために利用規約を変えた、というところが真意みたいです。特に動画は負荷がでかいだろうね。今後はAPIなんかで外部でもコンテンツを活用出来るようにしてさらにメディアとしてのmixiに力を持たせていくのだろうし。

いずれにせよ、mixiが人の日記を勝手に書籍化して一儲け、みたいなことを企んでいる訳ではないようです。っていうか、mixiがそういうレベルのことをやるわきゃないと思うけど。

mixiはユーザが作るコンテンツをベースにして集客して広告収入を得ているわけで、コンテンツ単体で売って利益出そうってのはちょっと違うかと。むしろそこは積極的に協力して、コミュニティでのやりとりがコンテンツ化して書籍やドラマになって利用者数が更に増えるっていうようなクリエイティブのインフラっていう方向にも持ってきたいんじゃないかな。

良質なコンテンツが有るところに人は集まり、メディアとしての価値を持つ訳で、mixiはコンテンツそれ自体ではなく、良質なコンテンツ=コミュニケーションが産まれるインフラとしてこれからも進化してくんではないかと。まぁ、ベタに「mixiショッピング」とかもアリかもだけどさ。

posted by kohey at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

ポストイットのすごいところ

ポストイットのすごいところはどこか?という話がある。

ポストイットのすごいところ、それははがせるところだ。

貼れるだけならたいしたことはない。貼った後、はがせることがポストイットを発明たらしめた。いつでもどこでもはがせるからこそ、いつでもどこでも貼れる。一度貼ったらキレイにはがせなかったら、いつでもどこでも貼ることは出来ない。

ポストイットの、ノリの絶妙具合がスゴイ。くっつくのにすぐはがれる。よく考えたらすごくないか、コレ。まじで。

機能の裏側を確保することで自由を担保する、とでもいうべきか。非可逆だったものを可逆にするってのは、それだけで価値になるということ、か。
posted by kohey at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

代理店に掛けている視点

広告代理店の考えるウェブサイトには決定的にかけている考えがある。

ウェブサイトは更新されるモノだ、ということだ。

作りきりの派手なモノであったり、更新コストを考えない企画が多い様に見受けられる。

ECで売り上げにつながる商品であるとか、購買における比較検討が長期間行われる高額商品であるとか、そういった商材でなければ、実質ウェブに多大なコストをかけて更新していくだけの投資価値は、ない。

なので、クロスメディアとか何とか言って、CMと連動させてスタートだけ気合い入れてどーんとやって、後は死んだように更新されないサイトが出来あがる。ありがちだけど。

それはそれで良ければいーんだけど、ウェブの価値を十分に使えていないのも明白。ブランドサイトとかを代理店とやるときはこの辺りを最初にキチンと詰める必要がある。

posted by kohey at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。