2007年10月31日

ニコニコ動画とYouTube、JASRACに著作権料支払い

ニコニコ動画とYouTube、JASRACに著作権料支払いへ:ITMedia

権利者にとって、共有サイトでの収益が増えてくれば、「コンテンツのあり方」も変わってきそうです。

これまではパッケージとして「聞く・観る」という、いわばユーザが受け身になって受容するものが前提でした。今後は、コンテンツ=ユーザが「使う」ものとして、形も変わっていくのかもしれません。少なくとも、Web上の情報として価値のあるものは、「ユーザが使うもの」です。

共有サイトで創作されたコンテンツの著作隣接権とか、考え方も変容させていく必要があるやもしれません。





posted by kohey at 12:04| Comment(0) | TrackBack(1) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

コンビニにおもてなし

ファミリーマート、業績回復の陰にブランド強化活動
「おもてなし」徹底向上で既存店売り上げがプラスに


ファミリーマートは2007年度の中間決算で、既存店売上高が3年ぶりに前年同期を0.1%上回った。かろうじてのプラスとはいえ、ライバル陣営の既存店売上高はローソンが前年同期比1%減、セブン-イレブン・ジャパンがおよそ1.5%減と苦戦したことを考えれば大健闘と言ってもよいだろう。


俺が高校生なら、「コンビニにおもてなしが必要か?」という気もしただろう。どちらかというと、コンビニにある、その無機質な匿名性みたいなもんが魅力だったからだ。

しかし、客層も広がり、現代人の毎日の生活、ひいては人生に深く関わってくる「コンビニ」というももの、随分と変わってきているいるのかもしれない。というか、「コンビニ」というカテゴリで括ること自体、もうあまり意味のあることでは無いのかもしれない。24H営業のスーパーと、ファミリーマートの、何が違うのか。

「おもてなし」という言葉を聞けば、やはりマニュアルではない人と人とのコミュニケーションが求められる、ということだろう。

しかし、マニュアルとは、「マニュアルにはならない人と人とのコミュニケーション」を行うためにこそ、必要なものでもある。マクドナルドでは、お客さんの目をみて接客するためにこそ、ルーティンな作業は徹底的にマニュアル化しているのだという。ま、それが守られているのかは知らないが。

笑顔で「ありがとうございました」って言われるか言われないか、でこちらの印象もずいぶんかわる。おいてある商品なんて大して変わらないなら、意外にそういうことのほうが、重要なもかもしれない。



posted by kohey at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

プロ野球チームを保有する真の価値とは?

だいぶ前だが、IT企業がプロ野球チームを買収することに躍起になっていたことを、「コンテンツとしての価値を求めている」と捕らえていたような気がする。ネットで会員に試合を見せる、とか。しかし、考えてみると、違う。

プロ野球チームを買収すれば、チーム名がその企業名になる。「ソフトバンク」ホークス、「楽天」イーグルス、とか。すると、毎日のようにテレビや新聞でその名前を露出することが出来る。

これ、恐ろしく高いPR効果じゃないか。僕らが「ヤクルト」という言葉を聴いたときに、もはやそれは「広告」ではない。心に、かなりすんなりと、入ってくる言葉になってる。それもこれも、スワローズのせいだ。

「楽天」「ソフトバンク」と聞いたとき、僕らは、もう、それを、「広告」だとは思わない、かも知れない。


posted by kohey at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インターネット、いつ見てる?

インターネットを利用するのは「夜の10時台」56%:Markezine

みんな、自宅に帰った21〜23時頃にインターネットをみている、って感じ。自分は朝のニュース、っていうかずっと見てるから、こういう結果は面白い。

そーいうシチュエーションにあわせて「夜コンテンツ」みたいなものがあっても良いかな、と。

いや、やらしい意味じゃなく。
posted by kohey at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。